【重要】 「超」整理手帳for the iPad /for the iPhone 販売終了のお知らせ

HOME » 商品詳細

lineup_head
goCart
lineup01

「超」整理手帳×ショットノートで何ができるか?

時間を見渡せる

シートを広げれば、最大8週間先まで一覧できるので、長期のスケジューリングがしやすい。

コピー・スキャンが簡単

Aサイズに対応していて、シートが綴じられていないので、1枚目の表(8週間分)はA4用紙2枚で、コピーできる。

A4と相性がいい

A4用紙を四つ折りにして、手帳ホルダに差し込めるため、常に参照したい資料を携行できる。

手書きのメモをデジタル化

ショットノートに手書きしたメモをスマートフォンのアプリで撮影すればデジタル化していつでも参照できる。

内容紹介

lineup03

2つの特別なしくみ

lineup04
lineup05

使いやすい4つのしくみ

point01

時間を見渡せる

p_img01
8週間を一覧できるので、長期のスケジューリングが可能。
point01

A4 と相性がいい

p_img01
A4四つ折りサイズなので、参照したい資料を携行できる。
point01

コピー・スキャンが簡単

p_img01
綴じられていないので、過去のシートを電子化しやすい。
point01

手書きのメモをデジタル化

p_img01
捨てるか迷うメモは、撮影して電子化しておけば便利。

使い方が広がる
「超」活用ガイドブック付き

「超」整理手帳とショットノートの使い方を豊富な写真で解説。これ1冊ですべてがわかる。

Part01「超」整理手帳ベーシックス

・「超」整理手帳×ショットノートで何ができるか?
・スケジュール・シートを使ってみよう
・スケジュール・シートに記入してみよう
・好きなカバーで手帳をもっと自由に楽しもう!
・無料サービスのリフィルを使おう!
・「超」整理手帳は他の手帳と何が違うのか?

Part02「超」整理手帳の可能性を広げよう

・紙を撮影して、スマートフォンで閲覧しよう
・「超」整理手帳アイディア集
・ショットノートを使ってみよう
・ショットノートアプリを手帳と連携させる
・「超」整理手帳fot the iPhone/iPad でできること
・「超」整理手帳Q&A
・「超」整理手帳の考案者 野口悠紀雄の手帳法&仕事法

まだまだあります

point01

上のポケットに撮影済みの用紙を入れる

p_img01
とっておきたいメモは、このポケットに保存。
point01

ポケット、ペン、名刺、収納力に優れている

p_img01
チケットや、カードなど携行したいものを入れよう。
point01

定規で自分好みの記入欄をつくる

p_img01
付属の定規で、スケジュール・シートをカスタマイズ。
goCart

カバーの素材、パーツの質感

濃紺の手帳ホルダー

p_img01
革の風合いを表現したシックなカバー。

クリアポケット

p_img01
ペンや付せん、チケットやカードを入れると便利。

A4ホルダー

p_img01
内側にはA4書類を挟むホルダーつき。名刺入れつき。

万年筆もにじまない淡クリームキンマリ

p_img01
裏うつりしにくい厚さ。目にやさしいクリーム色の上質紙。

休日は赤

p_img01
平日はグレー、休日は赤。

ショットノート

p_img01
オリジナルデザインの濃紺の表紙。

シートと同じ淡クリームキンマリ

p_img01
ショットノートの用紙はオリジナルのクリーム色の上質紙。

サイズ

size_image
logo_bottom
goCart_bottom

発売から18 年、理想の手帳を目指して進化し続けてきた「超」整理手帳。今年は新たにショットノートが仲間入りしました。本商品に付属しているのは、手帳ホルダ、スケジュール・シート、ショットノート、「超」活用ガイドブック、3年カレンダー、定規兼分度器。これさえあれば、すぐにスマートで効率的なタイム・マネジメントをスタートできます。

このページの一番上へ